Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
芸人

なんばグランド花月和牛のネタは?ミキは歌ネタ?ライブ観戦レポート

こんばんは、マリモです。
行ってきましたなんばグランド花月!
そう、本日は
なんばプレミアム漫才ナイト!

会場は満席。立ち見も50人くらいはいたのでは?

マリモ
マリモ
出演者は超豪華。
マリモは昨年のうちから前売りでチケット買ったので
なんと2000えーん!超お得なライブでした。
せっかくなのでみなさんにシェアします。

前座は誰?

18:45分開演、時間ぴったりに表れたのは
本日が初のなんばグランド花月だったという
五臓六腑」のお二人。

View this post on Instagram

【初単独】 五臓六腑 初単独LIVE 「五六時中 -ゴロクジチュウ-」 無事終了しました〜!!! 観に来てくださってた方々、裏方の方々、劇場のスタッフさん、作家の秋山さん、YU、めっちゃ気にかけてくださった先輩方、チケ売りしてくれたときりぴ、家泊めてくれた同期、ドッキリ手伝ってくれた後輩、言い出したらキリないけど、関わってくださった全ての方にべらぼうに感謝です!!!本当に皆さんのおかけです!! 正直やるまでめちゃくちゃ不安でしたが、お客様もあたたかく、多めに笑ってくれたのでとても楽しかったです😎✌︎✌︎ 単独で初めてネタを観てくれた方もいたみたいで、これを機にまた観に来ていただけたら嬉しいですね🤤🤤 僕もゆうも、まだまだ力不足ではありますが、逆に言うと伸びしろまみれなので、これからもっとおもろ単独LIVEにしていきます!次回も是非お越し下さい!!🙏🏻🗽 いろんなご意見をいただき、とても勉強になりました!これからもこんな僕たち五臓六腑をよろしくお願い致します!!👏🏻👏🏻 #五臓六腑 #五六時中 #ゴロクジチュウ #SOTAYAMAMOTO #YU #初単独ライブ #すこぶるさんきゅー

A post shared by 五臓六腑 ソウタヤマモト (@sota_tim) on

  • 左:ゆう
  • 右:ソウタヤマモト

ソウタヤマモトさんは、吉本坂の二期生に合格したとのことで
これから露出が増えそうですね。かっこよかったです。

Twitterでは緊張したと言っていますが、全然そんな雰囲気は無かったですね。
ただ、やたら腕時計を見ていたのがかわいらしかった笑

MCはスマイルのお二人

前座が終わり出てきたのはスマイルのお二人!

登場するなり会場からは

「ウーイェー!」コール。よしたかさんも嬉しそうでした。

スマイルのお二人よりまずは前半の出場順が発表されます。

「トップバッターは、和牛」の声で会場からは悲鳴が上がりました。

マリモ
マリモ
え!和牛がトップなの?!

後でわかったんですが、この後別の会場で出番があったためその都合でトップだったようですね。

と、言うことでここからは出番順にライブ状況を報告いたします!

マリモ
マリモ
とはいえメモを取っているわけではないので、40オーバーのマリモのブレインを最大限に呼び起こして、記憶の限りのレポートだ!

出番1:和牛

始まる前から会場には和牛ファンがいっぱい。

なんでわかったのかというと、和牛goodsを片手に写真を撮っていたからだ。

マリモ
マリモ
これとチケットを重ねて写メ撮ってる女子がいっぱいいました。

気になるネタは「恵方巻」
マリモはこのネタ初めて見ました。
直近の和牛のネタを調べる限りこのネタはやってなさそう。
本日の11時のネタですら「服屋の店員」
昨日は「シンデレラと口裂け女のネタ」だったそう。
いったいいくつネタがあるの!?と本当に感心してしまう。
水田さんの衣装は可愛いし、川西さんはやっぱりかっこいいですね。
そして二人とも言葉が聞き取りやすくて絶対に噛んだりしないのよね。
ほんと、プロだなと思いました。

追記:この後の劇場ではまた違うネタだったとのことー!

出番2:ミキ

男性
男性
和牛の次がミキなんて、ホントに今日は豪華だわ。

会場の誰かがつぶやきました。
ほんと、ワンツーが豪華すぎる。

いつもの出囃子「ルージュの伝言」が流れて二人が笑顔で登場。

すると!

なんと何人かの前列のお客さんが足早に会場を後にしたのです。
これを見てたお兄ちゃん昴生さんは
「どこ行くのー!」「ねぇ、どこ行くのー!!」と声で追いかけます。
すると亜生さんが
「和牛さんのとこ行くんやろー、上本町(大阪の別の劇場)行くんやろー」
「だからトップ和牛さんはアカン言うたんや」とうなだれます。

なるほど、だからこの順番なのね。
しかし、なんのことはない。ミキも同じ劇場でこの後出番だったのだ。
自分たちもこの後すぐ移動するんじゃーん
売れっ子は忙しい。

ネタは「自分探し」
今回のネタでは亜生さんが歌いまくり。

  • 夜空ノムコウ
  • ダイナマイト
  • シェイク
  • ありがとう
  • 青いイナズマ

これをワンフレーズずつ歌ってくれましたw
やっぱり上手い。
あ、昴生さんもそれに合わせて歌いましたよw
久々に舞台でのミキを見たんですが、あんなにバシバシ叩いてたっけ?

出番3:オズワルド

前二組の盛り上がりと反して、ひっそりとした登場の二人。

View this post on Instagram

本日いよいよM-1敗者復活戦&決勝ですね‼️ 無限大メンバーには、悔いの残らないように出し尽くしてほしいです👊✨ . 来月の月刊芸人SHIBUYA1月号を先出し⏬ . いよいよ明日!M-1決勝に臨むオズワルドに迫る【月刊芸人】 https://laughmaga.yoshimoto.co.jp/archives/51045 . フリーペーパー「月刊芸人SHIBUYA」は、 東京・渋谷のヨシモト∞ホールで 絶賛配布中🙌 . 遠方で見れない方も、 「吉本興業公式アプリ ラフピー」📱から 電子書籍として閲覧できますよ🤗 . お笑いファンの皆さまお見逃しなく‼️ . #月刊芸人SHIBUYA #月刊芸人 #新企画 #今月の芸人図鑑 #ヨシモト無限大ホール #無限大ホール #mugendaihall #オズワルド #オズワルド伊藤 #オズワルド畠中 #伊藤俊介 #畠中悠 #m1 #m1グランプリ #m1グランプリ2019 #芸人 #よしもと #吉本 #インタビュー #ラフレクラン #nhk新人お笑い大賞 #お笑い統一王座gp2019 #そろそろにちようチャップリン #お笑い #ラフピーアプリ @mugendaihall

A post shared by 月刊芸人SHIBUYA (@monthlygeinin) on

「芸能界で一番腰の低いコンビです」と伊藤さん。
ネタは「たくさんある童話を一つにしたら」
鶴の恩返しと傘地蔵と桃太郎とサルカニ合戦を一つのお話にしちゃう。
そしてもう一つは「結婚式の余興」
ここでも偶然なのか、歌ネタ。
畠中さん、上手い。やはり芸人さんは歌も上手いのね。

追記(歌は「糸」の高音バージョンでした♪ふー、出てきて良かった。)

出番4:コウテイ

とにかくずっとハイテンションで、訳が分からなかったけど
勢いにやられて笑ったw
会場のおじさまおばさまはあっけにとられていたようで。

マリモ
マリモ
マリモも何のネタだったのかよく覚えておりません!

出番5:相席スタート

生で初めて見ました。
山添さん、テレビよりかっこよかった!と言いたいところだが
テレビとおんなじ感じでした。

ネタは「怒っている女性への対応」
ありがちなネタでしたが若い女性は結構笑ってました。
山崎さんの方が声が通って聞きやすかったな。

出番6:モンスターエンジン

登場してびっくり。二人ともなんか顔が違う!
マリモは前から10列目くらいで良く見えたんですが、それでも一瞬
「え。、誰?」と思ったほど。
久しぶりに見たからなのかな?

ネタは、西森さんの「町工場」ネタ。
「中小企業ー」と言ったら「技術」で返してくださいね、
というコールアンドレスポンスは最高に盛り上がりました。
実家が東大阪の工場ということで、町工場のあるあるネタ。

マリモ
マリモ
町工場ラップ、またやって欲しいなー。

工場のこととか知らなそうな若い女性も大うけでしたよ。
マリモはこのネタ、大好きです。待ってましたですね。

出番7:トレンディーエンジェル

やー、ホント今日は出演者豪華豪華。

マリモ
マリモ
久しぶりに生で見たけどたかしさん、あんな髪少なかった??

「34歳なんですけれども~」と言ったとき、会場ざわつきました。
ネタはいきなりシャンプーの話題から、「オリンピック」の時事ネタ。
内容は普通なんですけど、やっぱり斎藤さんの話術というか、動きで
笑わせますね。

出番8:テンダラー

結論、本日一番盛り上がったのはテンダラー!

View this post on Instagram

本日の1日支配人はテンダラーのおふたり😆✨ 昨日のTHE MANZAI2018はご覧になりましたか?? テンダラーも出演していましたね!♡ご来場のお客様からも、昨日観ましたというお声がたくさんありました😻♡ そんなおふたりの漫才が生で観れる😆😆😆 本日18時45分開演の漫才マンデー✨当日券の販売しております🙋‍♀️皆様のご来場お待ちしております🙇‍♀️ #なんばグランド花月#テンダラー#1日支配人#漫才マンデー#チケット#あります #テンダラー#トータルテンボス#スリムクラブ#アキナ#吉田たち#見取り図#マルセイユ#ネイビーズアフロ#東京ホテイソン #笑って寒さを吹き飛ばしましょー

A post shared by なんばグランド花月 (@nambagrandkagetsu) on

登場した時は「誰?誰?」「知らへんなぁ」
という声がちらほら聞こえたのですが、

終演後は若い男の子が

男性
男性
「テンダラー、めっちゃおもろかったなぁ」
男性
男性
「今日はミキとテンダラーが良かったな」

というほど一番の爆笑をさらっておりました。

ネタは「キャビンアテンダント」なんですが、
やっぱ熟練の話術というのでしょうか、惹き込まれちゃいましたね。
今日の出演者は若者に人気があるコンビばかりでテンダラーはアウェイ感があったんですが、さすがでした。
やっぱりきっちりした漫才はいいな。

 

と、記憶を呼び起こしてのレポートでございます。
細かいこと言うと若干違うかもしれませんが、おおむね合っている!

マリモ
マリモ
マリモは大阪在住ですのでなんばグランド花月はしょっちゅういけます。
来月はM-1 スペシャル!
こちらもレポートいたしますのでまた見に来てください~♪